有料アダルトの仕組み

有料アダルトサイトには、いくつかのタイプがあります。
違いは主に料金システムにあります。おおまかに分けると下の3タイプが一般的です。

  • 定額制のダウンロードサイト
  • PPV(単品購入)のダウンロードサイト
  • ポイント購入制のダウンロードサイト

有料アダルトサイト3タイプ

定額制のダウンロードサイト

定額制のダウンロードサイト
このサイトで紹介しているサイトは、すべてこのタイプ(定額制)です。
入会費用(大抵の場合、30日で30~50ドル前後)を支払って入会すると、会員期間中は、
好きなだけ動画をダウンロードすることができます。
一旦ダウンロードして、自分のパソコンに保存した動画は、退会後も好きなだけ再生することができます。

ただし、サイトによってはサーバ負荷軽減のため「ダウンロード制限」というのがあり、
24時間でダウンロードできる動画の容量に制限がある場合があります。
通常3ギガバイト程度です。動画1本の容量は、通常3~500メガ程度なので
毎日7~8本程度はダウンロードできる計算です。

TSU●AYAより断然お得で、返却の必要もありません

例えば30日間、毎日5本ずつダウンロードすると、
1ヶ月で150本の無修正アダルト動画がダウンロードできる計算になります。
これで、4,500円程度なので、1本当たり30円程度の計算です。
しかも動画はモザイクなしの無修正です。良心的な価格だと思いませんか?

PPV(単品購入)のダウンロードサイト

PPVとは、Pay Per View(ペイ・パー・ビュー)の略で、
見たい動画を1本ずつ購入するタイプのパターンです。

こちらも当然ですが、一度購入してダウンロードした動画は、
無期限で好きなだけ再生できます。単品購入なので1本あたりの価格は、定額制の月額会費より安いですが、数多く購入する場合は、割高になってしまいます。

大抵の場合、1本10~20ドル前後で安いものだと1ドルで購入できる動画などもあります。PPV(単品購入)のサイトでは、「Hey動画」などが人気です。

月額サイトへの入会に抵抗のある方は、単品購入を利用するのも手ですが、
動画を何本か購入する場合は、一応、動画のタイトルや女優名などで定額制のサイトに無いか
調べてみることをおすすめします。

なぜなら、PPV系のサイトは、定額制のサイトが運営しているケースが多くあるので、
単品で売られている動画は、定額制のサイトでダウンロードし放題の対象動画となっていることが多いからです。
後で「損した・・・」と後悔する前に、定額制サイトをのぞいてみることをおすすめします。

ポイント購入制のダウンロードサイト

ポイント購入制のサイトは、入会後にポイントを購入し、そのポイントで動画をダウンロードできるサイトです。PPV(単品購入)系と同じような仕組みです。

でぶ専どっとこむポイント制とPPVを組み合わせたシステムの
でぶ専どっとこむ」動画は全て豊満・ぽっちゃりな女性のみで構成されるユニークな無修正アダルト動画ダウンロードサイトです。

定額制の有料アダルトサイトでの「継続(けいぞく)」とは?

定額制の有料アダルトを利用する場合、最初におさえておきたいのは「継続」に関してです。

例えば、クレジットカードで30日プランで入会すると、最終日(または前日など)に
自動継続の処理がおこなわれ、30日分の会費がクレジットカードから落とされます。

30日プランなら、ほっておけば30日後には、自動的に退会になると考える方が
多いかもしれませんが、有料アダルトサイトの場合は、放っておくと自動的に
「継続処理」がおこなわれます。

なので、自分で決めた期間のみ利用したい場合は、次回の継続処理がおこなわれる前に、
キチンと退会処理をおこなう必要があります。

「ドル決済なので、退会の処理も面倒ではないか?」と思う方もいるかもしれませんが、
サイトは全て日本語ですし、退会ページでいくつかクリックするだけで、
退会処理はできますので特に心配する必要はありません。